雨と雪

いずれ雨も雪もやむでしょう。雨と雪、ふたりの男の話・・・

距離

私と雨の距離が少し縮まった(気がする)


雨は軽い熱中症だった
涼しい部屋でしばらく休むと
また仕事に戻っていった


次の日
「大丈夫?無理しないでね」
そんな声かけから 頻繁に話しかけるようになった(した)


話せるチャンスは朝礼終了後の
朝の数分
この時積極的に雨の近くへ行き
「おはよ~今日も暑いね~」
休みの前日なら
「明日はお休みだね。どこか行くの?」
週初めなら
「昨日はどこか出かけた?楽しかった?」


周囲にはみんないる
不自然じゃない感じに・・・


子供もこともさりげなく聞いた
「何人いるの?」


雨には子供が3人いた
一番上の子が 私の子と同じ年だった
計算上雨の子ではないとすぐにわかった