雨と雪

いずれ雨も雪もやむでしょう。雨と雪、ふたりの男の話・・・

ドライブ2

雨とのドライブはあっという間に
終わってしまった


会社の駐車場に着いたとき
何とも言えない空気が流れた


「着いちゃったね・・・」


私が言うと


雨は「うん」と答えた


私 「時間だね」もうすぐ昼休みが終わる


雨 「うん・・・」


雨は相変わらず膝を揃えて
両手を添えていた


かわいかった


私はわざと明るく大きな声を出して
「雨くん、なに~手揃えて(笑)」と
雨の手に触れた


「じゃあ、またね!
午後の仕事も頑張って!!」


車のエンジンを切ってドアを開けた


もっと一緒に居たかった
雨と二人で
そのままどこかへ行きたかった
二人きりで