雨と雪

いずれ雨も雪もやむでしょう。雨と雪、ふたりの男の話・・・

恋する乙女ちゃん

唯一雨の存在を明かした友達がいる


(もちろん憧れの人程度の説明だけど)


遠く(他県)にある本店の人で
2、3回しか会ったことがない
ラインだけの親友のような関係


お互いに(身近な人)事務所内では言えない
職場や個人に対する不満などをこぼしたり


家庭のこと子供のことなどをやりとりして
仲良くしていた


この頃
私は完全に恋する乙女ちゃんになっていて
胸の内を明かしたくなり


この友達に「気になる子がいるんだよ~」と
打ち明けた


「若くてかわいいんだ」
「今日は話せた~」
「今日は目が合った」とか


中学生か!つーの
とツッコミたくなるような調子だった


旦那さんがいたって
憧れる人や気になる人がいてもいいよね♪


そんな感じの会話をしていた


「飲み会に誘いなよ~」と言われたけど


複数人での飲み会ならともかく
二人でなんてありえないし


そもそもこの職場は
歓送迎会や暑気払いはもちろん
忘・新年会さえもろくになかった