雨と雪

いずれ雨も雪もやむでしょう。雨と雪、ふたりの男の話・・・

誘い

雨が立っていた


周囲の目があったかどうかは
わからいないけど
(近すぎて)
不自然じゃない程度の距離をとって
「どうしたの~?帰らないの~?」と
誰に聞かれてもいいような質問をした


雨はこちらを見ずに
まだ作業中で明かりがある方を
見てるフリ?をしたまま
「どこかで話でも。って思って・・」と低い声で言った


私「どこかってどこで・・!?」


雨「”#$%の駐車場は?そこなら・・」


私「わかった。行こう!」


いつまで2人で立ってたら不自然だから
私は急いでその場を離れた


雨は私が二つ返事で行くと答えたので
驚いたようだった


誘いに乗らない訳がない
雨に会いたくて仕方なかったのだから


それぞれお互い車のエンジンをかけると
関係ないそぶりで駐車場を出た