雨と雪

いずれ雨も雪もやむでしょう。雨と雪、ふたりの男の話・・・

雨が休んだ

翌日
雨は会社を休んだ


入社以来無遅刻無欠勤だった雨が
初めて会社を休んだ


めずらしいので総務が監督者に理由を聞いていた


「子供が熱出したとかで、今日は看病だって」


(ほぉ~カンビョウ・・・)


今でもそうだが、当時とにかく人材難だった
特に若手は不作で人間関係が構築できず
入ってきてもすぐに辞める
遅刻する、休む、残業しない、
そんなことが続いていた




雨の存在は貴重だった




仕事だけじゃないんだ・・・





家でむずかる子供の面倒を見ている雨


想像しようとした


うまくできなかったけど