雨と雪

いずれ雨も雪もやむでしょう。雨と雪、ふたりの男の話・・・

いわない優しさ

雨の情報量は少ない


ラインを交換したものの
私は何を送ったらいいのかわからなかったし
雨からの発信はほとんどなかった


私は子供の用事で会社を休む時などは
「明日は〇〇だから休むね~」などと
伝えたけど、雨からはそれもなかった


会った時にだけ「どこに行った?」とか
「何してた?」とか子供たちの様子を聞いたりし
そこから雨の私生活を想像した


最初はさびしい気もしたけど
慣れてくると「そんなものか」と思った
不倫なのだからプライベートに侵入してはイケない。と
思ってもいた


結局色々が少ないおかげで(^^;
雨の奥さんや家庭に対する嫉妬があまりない


雨は無自覚なんだろうけど、、
いわないのも優しさかな